■『ふくつの鯛茶づけフェア2019』 5月11(土)~6月30日(日)限定!

『ふくつの鯛茶づけフェア』は期間中、玄界灘で獲れた活きのよい天然真鯛を使った「鯛茶づけ」を市内の飲食店20店舗にてご提供します。記念すべき令和元年で9回目を迎えました。

豪華賞品の当たるスタンプラリーやパンフレット持参特典など、お楽しみが盛り沢山!今回は宮地嶽神社の「菖蒲まつり」とのコラボ企画でお店でも菖蒲の花が楽しめます。

毎年楽しみにしている方も多い、大好評のフェアです。詳しくは以下をご覧ください。

期間:2019年5月11日(日)~6月30日(日)


参加店舗は20店舗!(詳しい情報は以下をクリック!)


3つのルール。
ふくつの鯛茶づけには3つのルールがあります。

1.玄界灘で獲れた活きのよい天然真鯛を使用。
2.お茶かダシ汁をかけて、ご飯と一緒に召し上がれ。
3.各店舗こだわりの調理方法でおもてなし。


食べた後のお楽しみ!スタンプラリー
フェア期間中にどんなイベントが行われるかは、その年のお楽しみ。

毎年好評をいただいているスタンプラリーは、協賛店で鯛茶づけを食べ、
スタンプを押してもらうだけで応募できます。
鯛茶づけフェア協賛店や「福津の極み」認定店舗で利用できる商品券や、
福津市限定めんべい(新発売の鯛茶漬味)など、豪華賞品が当たります。
1食につき1つ押印されるスタンプラリーは、気楽に応募できる「3食シート」と、
5店舗以上で応募できる「5店舗チャレンジシート」があります。
たくさんのチャレンジお待ちしています。


パンフレット持参特典!!
フェア期間中(5月11日~6月30日)、パンフレットを持参して「ふくつの鯛茶漬け」マークのある協賛店で「鯛茶づけ」を召し上がった方には特典サービスがあります!詳しくはパンフレットをご覧ください!