福津の極み [食品]
<取材日:2018/1/30>

山八餃子
(やまはちぎょうざ)

飽きのこない美味しさが人気の定番餃子

山八餃子


地産地消が支える創業以来のおいしさ
image

工場のとなりに販売所があります

福津市近辺の直売所に商品を卸すうちに、地元農業者と仲良くなった藤本社長。「地産地消にこだわりたい」と、2006年に『餃子の山八』の工場を福岡市東区から福津市に移転しました。
数ある餃子の中でも「山八餃子」はとりわけ生にこだわった定番餃子。鮮度のよい食材を使うため、産地と工場が近いことが大きな利点となっています。


材料を生かす「生」へのこだわり
image

福津市はキャベツの生産地としても有名

口の中で肉の甘味がジュワッとあふれるよう九州産豚の生肉を使い、福津市の農家さんが育てた歯ごたえと甘さが自慢のキャベツを仕入れるなど、「山八餃子」は新鮮な材料にこだわっています。
ブロックで仕入れた豚モモ肉は毎日使う量だけミンチにし、キャベツはシャキッとした食感が残るよう独自のカット方法を採用。おいしさを引き出すための手間を惜しみません。


家庭の味のように飽きのこない味わい
image

「スープ餃子」もおすすめ

「山八餃子」は、食べやすく飽きのこない人気商品。野菜中心のあっさりした味わいに仕上がっています。においの気になる方でも食べやすい、ニンニクを控えた「山八餃子」は、2〜3分ゆでて水餃子としていただくのもおすすめ。お土産や贈り物にも喜ばれる餃子です。


インフォメーション
有限会社 山八
住所〒811-3217 福津市中央4-19-15
TEL注文・問い合わせ:0120-583-888
(10時〜18時 日曜を除く)
時間10:00〜19:00
定休日無休
商品価格16個入り 540円(税込)
HPアドレスhttp://www.yamahachi.net
アクセス
電車
JR福間駅下車⇒徒歩約10分
バス
JR福間駅から西鉄バス⇒福間駅前[みやじ口]から「津屋崎橋行」乗車⇒「太郎丸」バス停降車すぐ
県道97号沿線「太郎丸」信号よりJR福間駅方面へ入ってすぐ
駐車場完備