2014年12月26日(金)

♪福珠のモマ販売します♪

市内には年間300万人以上が訪れる宮地嶽神社があります。
福津の極み認定事業者、筑前津屋崎人形巧房、マルティグラス、
陶芸工房夢かしこ、花祭窯の4社でこの神社の故事にちなんだ
フクロウの縁起物「福珠のモマ」の商品開発を思い付きました。

昔から福津市の一部の地域ではフクロウの事をモマと呼んでいます。
山中で道に迷った正直者がモマの鳴き声に誘われ、ついて行くと
“” 金の玉“”を授かったとの言い伝えから、正直に正しく生きれば福(金の玉)
が授かるとの事で宮地嶽神社ではモマを珍重しています。

この故事から、モマと金の玉をモチーフに、創作者独自のデザインや素材とした
「福珠のモマ」を創り出しました。この「福珠のモマ」は商売繁盛だけでなく、
開運招福・家内安全・無病息災の思いを込めて製作しています。
先日、この事業が成功するようにと宮地嶽神社で祈願もしてきました。

販売日時  1月4日、5日    午前9時〜午後4時
販売場所  宮地嶽神社境内
価格    4,000円から30,000円
※各事業所によって数に限りがあります。

image

かわいいモマ

image

癒されますよ


投稿者: 商工観光課職員

みんなのコメント

お気軽にコメントをどうぞ♪[必須入力 300文字以内でお願いします。]



お名前 [必須入力 30文字以内でお願いします。]


  
※ブログの管理者が承認したコメントのみ表示されます。
プロフィール

福津の極み通信

福津市のモノブランド「福津の極み」のブログです。
福津の技と心を伝えるため、厳しい審査を経て選ばれた逸品を「福津ブランド」として認定しています。各店舗の旬な情報をお伝えします。

バックナンバー