2019年04月08日(月)

第22回 津屋崎千軒よっちゃん祭が開催されます!

 今年で22回目となる津屋崎千軒よっちゃん祭。「よっちゃん祭」という名前には「ちょっと寄っていらっしゃい」「新酒に酔っちゃんさい」という二つのお誘いが込められています。

 会場の津屋崎地域は、製塩と交易で栄えた港町で地域内外との交流が盛でした。今年のよっちゃん祭は津屋崎で活動する方々がこの祭りにいきいきと参加すること、その交流の輪が来訪者にも広がり祭りの後にもいいつながりが続くことを目指します。

 メイン企画は大きく2つ。
 1つ目は「漁師めし」「角打豊村」「農家めし」の期間限定販売。漁業、商業(酒造)、農業という津屋崎の歴史文化的な背景を、食を通じて体感できます。
 2つ目は「津屋崎のアーティスト集合」。津屋崎千軒の古民家を会場に、地域で活躍する手工芸・美術の作品が一同に集まり展示や販売を行います。
 また、今年で3回目となる「子ども山笠」も実施。津屋崎山笠保存会の指導のもと本格的な山笠をくみ上げた子どもたちが、津屋崎の町並みを駆け巡ります。

 その他にも藍染め体験や歌あり踊りありのステージ、地域の方々による出店など、楽しいイベントが盛りだくさん!

 20日21日は、よっちゃん祭によっちゃんさい!

image

   よっちゃん祭 チラシ1

image

  よっちゃん祭 チラシ2

image

   よっちゃん祭 チラシ3


投稿者: 馬淵 実裕紀

みんなのコメント
  • 承認待ちのコメントです

お気軽にコメントをどうぞ♪[必須入力 300文字以内でお願いします。]



お名前 [必須入力 30文字以内でお願いします。]


  
※ブログの管理者が承認したコメントのみ表示されます。
プロフィール

ふくつな職員

福津市役所の職員によるブログです。
市内で行われるイベント情報をはじめとした行政情報から、各職員による福津市への想い、まちづくりへの想いなど、福津市で不屈の精神で、まちづくりに取り組む職員の日々をお伝えします。

バックナンバー