2013年02月14日(木)

わかめ販売します♪

わかめを販売します。

昨年10月、県立水産高校と宗像漁港津屋崎支所が協同で
津屋崎沖にわかめの養殖をしていました。

今日収穫が行われ、津屋崎漁協の支所長は「今年の出来は良い」との事。

今週の金曜日と土曜日に収穫したわかめの販売を行います。
湯通してポン酢・みそ汁などに・・・。

一袋100円(約300グラム)です。




投稿者: お魚センタ−店長

みんなのコメント
  • 以前そちらで、活きたいかを購入して途中まで調理してもらったが、渡されたとき、いかが真っ白でびっくりした!まるで2日ほど経っているかのような。

    とても疑問でした。母にその話をしたらすり替えられたのでは?と言われました。
    なんだかがっかりです。
    もう利用しないでしょう。

    2016/07/09 17:50:35 匿名です。

  • ブログ管理者の方、いかの詐欺の件指導をお願いします。

    福津市はよそから移住する人が多いです。
    福津のイメージダウンになります。

    うわさは拡がります。

    2016/07/09 18:08:55 匿名です。

  • お返事は遅くなりましたが、回答いたします。

    「イカ〆では、急所を刺しが成功すると、墨を吐く間もなく劇的に白く色変する。」

    と漁師さんがおっしゃっていました!
    ですので、購入されたイカがすり替えられたわけではないと思いますよ。

    2016/09/23 10:33:51 地域振興課

  • ちなみにアオリイカ(みずいか)の場合を調べてみました。〜その1〜

    まず、色素胞 と呼ばれる装置があって、オモクロームという褐色や黄色、赤色の色素を含んでおり、これが凝集したり拡散したりして色が変わるのだぞうです。

    筋繊維が収縮すると、色素を含む弾性袋は扁平に引き伸ばされます。すなわち色素袋は扁平にはなりますが、色素を含む面積は格段と増大し、その部分の皮膚は色素の色が強く出ます。

    2016/09/23 10:37:16 地域振興課

  • アオリイカの場合を調べてみました。〜その2〜

    筋が弛緩状態になると、色素袋は厚みがある元の状態にもどり、オモクロームは集まった状態(凝集状態)になります。 そして、体色は白化するのです。

    アオリイカを絞める(神経を切る)と白くなるのは、その色素胞が一気に縮むことで白くなります。

    ということでした。勉強になりました!

    2016/09/23 10:37:48 地域振興課

お気軽にコメントをどうぞ♪[必須入力 300文字以内でお願いします。]



お名前 [必須入力 30文字以内でお願いします。]


  
※ブログの管理者が承認したコメントのみ表示されます。
プロフィール

お魚センター うみがめ

お魚センターから毎日新鮮な魚を提供します。

バックナンバー