2013年01月09日(水)

今年最初の松林保全活動

6日(日)は、宮司の松林清掃に行ってきました!

一際太い松があったのですが、
そういう松って実は、栄養をとりすぎていて、弱い松なのだそうです。
細い松よりも、松くい虫の被害にあいやすいのだとか。
肥満だと病気にかかりやすい、人間と同じなんですね。

この日は、お正月明けということもあってか、
ボランティアの人数はちょっと少なかったのですが、
なかなか抜けない根っこを抜いたり、土を覆っている草を山のようにかき集めたり、
皆さん、一時間手を休めず清掃をしていました。


少しずつでも、できることをコツコツと!

投稿者: 坂井絵理

みんなのコメント
  • 正月松の内からマツ林の整備作業を開始し、貴女にも参加して頂き有難う
    ございました。
    2月23日(土)8時から第4回津屋崎小学校卒業記念植樹祭が予定されています。
    なお、今年度は福津市クロマツ海岸林(福間、宮司、津屋崎、勝浦地区)において
    当日一斉に植樹祭を実施することになっています。
    そこで、私たち宮司地区では、8日の火曜日から毎週火曜日毎に、その準備作業を
    することにしました。
    そのせいでしょうか、今日は少々くたびれています。  1/9 安岡

    2013/01/09 17:10 安岡 忠義

  •  坂井さん、安岡さん、お疲れ様。私は昨年から風邪で寝込んでいましたが、2/23を気にしながら大事を取って休みました。安岡さんもあまり無理にならないように。
     1/12の緑町には出る予定です。

    2013/01/09 23:02 緒方義幸

  • 安岡さん
    松の内の松林、気温もそう低くなく過ごしやすかったですね。
    毎週火曜日の作業には、私たち女子大生も参加可能でしょうか?

    お忙しいこととは思いますが、あまり無理はなさらず、どうぞご自愛ください。

    2013/01/15 01:02 坂井絵理

  • 緒方さん
    この日、緒方さんの姿がなかったので、まだ風邪が治っていないのかな、と心配していました。
    緒方さんの体調が一刻も早く回復することを祈っています!

    2013/01/15 01:18 坂井絵理

お気軽にコメントをどうぞ♪[必須入力 300文字以内でお願いします。]



お名前 [必須入力 30文字以内でお願いします。]


  
※ブログの管理者が承認したコメントのみ表示されます。
プロフィール

福岡女子大生が行くふくつ体験記

福岡女子大学と福津市がコラボして実施する「福津市インターンシッププログラム」に参加している、福岡女子大生1年生3人による発信。「福岡女子大生が行くふくつ体験記」の更新は今年で2年目を迎えます。“学生らしさ”を合言葉に、学生の視点から福津市の魅力、福津市と私たちの関わりについてお伝えします。

バックナンバー