2013年01月02日(水)

三社参り

お正月はいかがお過ごしでしょうか。
初詣には行かれましたか?
ところで、「三社参り」って全国的な風習だと思っていたのですが、この風習はある地方とない地方があるんですね。
九州・中国地方に根付いている風習で、特に福岡には強く根付いているそうです。
また、地域によってお参りする際の決まり事もあったりするんだとか。

福岡で有名なところといえば、筥崎八幡宮、太宰府天満宮、そして!福津の宮地嶽神社ですよね。
福津の宮地嶽神社は、全国にある宮地嶽神社の総本宮です。開運商売繁昌の神社として知られています。
ここには、日本一大きい しめ縄・大太鼓・大鈴があり、「三つの日本一」と言われています!
また、御本殿の他に「奥の宮八社」があり、8つのお社すべてをまわると、大願が叶うという信仰があるそうです。

見どころいっぱいの宮地嶽神社。行ってみたい!

投稿者: 坂井絵理

みんなのコメント
  •  3が日参拝客数は、 従来福岡では、太宰府天満宮が200万人、次が宮地嶽神社の100万人となっていましたが、今年はどうでしょうか。自動車の列は福間駅の踏切まで続いていますが。

    2013/01/05 00:39 緒方義幸

お気軽にコメントをどうぞ♪[必須入力 300文字以内でお願いします。]



お名前 [必須入力 30文字以内でお願いします。]


  
※ブログの管理者が承認したコメントのみ表示されます。
プロフィール

福岡女子大生が行くふくつ体験記

福岡女子大学と福津市がコラボして実施する「福津市インターンシッププログラム」に参加している、福岡女子大生1年生3人による発信。「福岡女子大生が行くふくつ体験記」の更新は今年で2年目を迎えます。“学生らしさ”を合言葉に、学生の視点から福津市の魅力、福津市と私たちの関わりについてお伝えします。

バックナンバー