福津三十六景 02

あんずの里
(あんずのさと)

市の北部、勝浦の丘の上にある公園です。
平成19年に実施したアンケートでは、宮地嶽神社の次に来たことがある人が多かった場所(78%)で、年間80万人以上の人が訪れています。
園内には2500本のあんずの木が植えられていて、3月の中旬から下旬頃、桜よりも一足早く花見を楽しむことができ、野球場やテニスコートなどの運動公園機能のほか、竹林から広葉樹林に再生中のカブトムシの森などがあります。最上段の展望園地からは広大な勝浦の田園や玄界灘を一望でき、市内有数の眺望を誇っています。
園内には農産物の直販所「あんずの里市」や地元の農家料理を楽しめるレストラン「ふれあいレストランあんず」もあります。

あんずの里


ピックアップフォト
満開になったあんずの花

満開になったあんずの花

展望台からの眺め

展望台からの眺め

ふれあいレストランあんず

ふれあいレストランあんず


インフォメーション
あんずの里
住所福津市勝浦1706-1
TEL0940‐52‐0901
時間4/1〜10/31 6:00〜19:00
11/1〜3/31 9:00〜17:00
定休日毎週火曜日
URLhttp://city.fukutsu.lg.jp/shisei/shisetsu/anzu_park.php
アクセス
電車
JR福間駅下車、タクシーで約20分
バス
ふくつミニバス「あんずの里」からすぐ
国道495号沿い
駐車場 150台